Film Craft Lions 金賞【BORN OF FIRE】

2011.07.05

Cannes Lions

エミネム×クライスラー

【BORN OF FIRE】
110705



Title:BORN OF FIRE
Advertiser/Client:CHRYSLER
Product/Service:CHRYSLER 200
Entrant Company:SERIAL PICTURES New York, USA
Advertising Agency:WIEDEN+KENNEDY Portland, USA
Executive Creative Director:Mark Fitzloff/Susan Hoffman
Creative Director: Aaron Allen/Joe Staples
Art Director:Jimm Lasser
Copywriter:Joe Staples/Mark Fitzloff/Kevin Jones/Greg Rutter/Dan Kroeger
Director:Samuel Bayer


かつて、アメリカの黄金時代を支えた

車メーカー、クライスラー社。

時代の流れとともに、景気は傾き、

ついには経営破綻してしまう。

そして企業再生したクライスラー社は、

日本車やドイツ車との差別化を図るとともに、

クライスラー社の本拠地であり、

アメリカの車産業の中心地デトロイトに

再度スポットを当てた作品。

デトロイト出身のスーパースター「エミネム」を起用し、

BGMも「ルズ・ユアセルフ」を使用。

スーパーボウルCMで放映されたCM。

いろいろな背景を考えながら見ると、

グッとくるものがあります。